Solo Exhibition
“Plans Are For the Poor ”
by Miri Matsufuji | 松藤 美里

Term | 会期: 2018. Feb 10(Sat.) – Feb 24(Sat.)

Opening Reception Feb 9 (Fri) 19:30-21:30

curated by 企画協力: Joji Nakamura | 中村 穣ニ

open : 11:00-19:00 (Tue-Sat)
Closed : Sunday, Monday, Holidays
オープン:火曜〜日曜 11:00-19:00 / 月祝祭日 閉廊

Venue | 会場 : CLEAR EDITION & GALLERY, Tokyo
2F, 7-18-8 Roppongi, Minato-ku, Tokyo 1060032, Japan
東京都港区六本木7-18-8-2F
tel : +81 3 3405 8438


 

この度クリアエディションでは若手写真家、松藤美里の個展を開催いたします。本展に合わせて、企画者でもありますアーティストの中村穣ニがステイトメントを寄せております。

 

この度、松藤美里の個展「Plans are for the poor 」をキュレーションさせて頂きます。

彼女の作品からはとても不思議な「距離感」を感じます。
その距離感は情景と風景というような、近いものもあれば時に遠いものもあり。そしてその両方に何かしらの感情を感じる事ができ、それが作品の魅力となっていると思います。

情景からはとても温かいものを感じます。そして、風景からは彼女がその対象と向き合った時の確かな距離を感じる事ができます。この絶妙なバランスはもしかしたら彼女の人生哲学みたいなものによるものなのかなぁなんて思うのです。

ぜひこの機会に彼女の作品から何かしらの感情を受け取って頂けたらと思います。

– 中村穣二

松藤 美里(マツフジミリ)
1991年生まれ。東京生まれ、現在も東京を拠点に活動
明治学院大学卒。写真家

CLEAR EDITION & GALLERY is please to announce a solo exhibition by one of the most exciting emerging Japanese photographers, Miri Matsufuji. Below is the statement from the curator of this exhibition, Joji Nakamura.

I am privileged to curate Miri Matsufuji’s solo exhibition “Plans Are for the Poor”.

From her works, I feel a unique “distance”.
The distance is like a scenery or more of a mental state. Some are close, some seem far away. But through all of her works, you can feel some sort  emotion, which makes her works distinct from others.

A very warm feeling and a certain distance between Matsufuji and her subjects can be felt from her photos. I feel the delicate balance between the “distance” and “emotion” comes from her philosophy of life.

I wish for the viewers to share the same feeling I felt from her photos through this exhibition. 

 – Joji Nakamura

Miri Matsufuji
Photographer.
Born in Tokyo, in 1991. Currently based in Tokyo.
Graduated from Meiji Gakuin Univ.